ページの先頭です。

ヘッダを飛ばしてメニューへ

ヘッダとメニューを飛ばして本文へ

HOME > 介護予防・日常生活支援総合事業のみなし指定事業者の指定更新

介護予防・日常生活支援総合事業のみなし指定事業者の指定更新

健康福祉課 : 2017/12/25

 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律附則第13条の規定に基づく、介護予防・日常生活支援総合事業のみなし指定の指定有効期間が平成30年3月31日に満了することから、4月1日以降も事業を継続する場合は、下記のとおり指定更新の手続きを行ってください。

 また、指定更新を受けずに事業所を廃止される場合は、廃止届を提出してください。

 なお、更新手続きが行われない場合は、介護保険法の規定に基づき指定の有効期間の経過によって、その効力を失うことになりますのでご注意ください。


みなし指定の更新の効力
 総合事業に関するみなし指定の更新の効力は、更新手続きを行った市町村ごとに生じますので、事業所所在地以外の市町村の被保険者が指定有効期間以降も利用を継続する場合には、当該被保険者の保険者(市町村)に対しても更新手続きを行う必要がありますので、その具体的な更新手続等について当該保険者(市町村)に確認してください。

指定更新申請の受付

■ 受付期間   〜 平成30年1月31日(水曜日)まで

■ 提出方法   郵送または持参

■ 提出先    〒789-1202
高知県高岡郡佐川町乙2310番地
佐川町健康福祉課 地域包括支援センター係

■ 指定更新申請書類
   申請書等様式

変更届等の手続き

1 変更届について
 指定された事業所の名称、所在地など法令で定める事項に変更が生じたときは、下記書類について10日以内に提出してください。

2 変更届けに必要な書類
 介護予防・日常生活支援総合事業の指定変更にかかる書類については、下記のとおりです。
 変更届出書(様式第2号)

3 廃止・休止又は再開届について
 指定された事業所を廃止・休止又は再開される場合は、下記書類について1か月前までに提出してください。
 廃止・休止届出書(様式第3号)、再開届出書(様式第4号)


申請書等様式

佐川町介護予防・日常生活支援総合事業における指定事業者の指定等に関する要綱