ページの先頭です。

ヘッダを飛ばしてメニューへ

ヘッダとメニューを飛ばして本文へ

HOME > H30年度 佐川町地域おこし協力隊の募集について

H30年度 佐川町地域おこし協力隊の募集について

チーム佐川推進課 : 2018/12/03

■地域おこし協力隊として佐川町で働きませんか!!

人口約13,000人、高知県のほぼ中央に位置し、まちには仁淀川の支流が流れ、周囲は山林に囲まれ、平野部には田園が広がる、美しい景観に恵まれた町です。

佐川町では、少子高齢化の進行や人口減少問題とともに、一次産業の担い手不足、さらに地域のコミュニティ活動を支える人材不足などの問題が深刻化しつつあります。

このことから、地域活性化に繋がる新たな発見や地域コミュニティの担い手としての役割や新たな産業の創出等の取り組みを実践するため、私たちと一緒に町を元気にしてくれる『地域おこし協力隊員』を募集します!

牧野公園からの写真



■募集内容

1.業務概要
地域おこし協力隊の活動は、次のとおりです。
 

(1)さかわ発明ラボ運営職

最新鋭の工作機器と地域資源(木材/山野草/特産品など)を活用し、ラボを訪れる方の制作サポートや、町民向けのものづくりワークショップの企画、子どもたちへのクリエイティブ教育に取り組む。

(2)自伐型林業の推進と実践
町が推進する「自伐型林業」のモデルチームとして、林業の実践を行うとともに、自伐型林業の普及に取り組む。

(3)地域資源を活用した観光による地域活性化業務
・地域資源を活用した観光活性化のための企画及び実施
・旧浜口家住宅における飲食業務及び物販業務支援
・一般社団法人さかわ観光協会の業務支援
・任期終了後の観光に関わる起業を見越した活動
・その他、観光を中心とした地域活性化に資する活動

(4)お茶の振興と活性化に取り組む業務
・茶の栽培、加工技術の習得と販売
・茶の振興に係る企画、立案
・流通加工など付加価値に高める取り組み
・SNSなどを活用した情報発信
・その他、地域活性化に資する活動
 

 

2.募集対象

申し込み時に20歳以上50歳未満の方で3代都市圏の都市地域、政令指定都市に居住の方。

(1)3大都市圏の都市地域、政令指定都市等(過疎、山村、離島、半島等に該当しない市町村)から転出し、佐川町内に居住し、住民票の異動ができる方

  ※別添「地域おこし協力隊員の地域要件について」の原則(1)を満たしている方

(2)希望する業務に精通、もしくは興味があり、期間終了後に佐川町に定住する意欲のある方

(3)普通自動車免許を取得している方
  (自伐型林業の推進と実践に応募の方は、マニュアルが望ましい)

(4)文書作成(ワード等)・表計算(エクセル等)・Eメールを使用できる方

(5)心身共に健康で、誠実に職務ができる方

(6)地域住民と協力しながら、地域を元気にするために精力的に行動できる方

(7)真摯に人の話に耳を傾けられる方

(8)地方公務員法第16条に定められている次のいずれにも該当しない方

・成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方

・佐川町職員として、懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない方

・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者


 

3.募集人員

(1)さかわ発明ラボ運営職                2名
(2)自伐型林業の推進と実践               4名
(3)地域資源を活用した観光               2名
(4)お茶の振興と活性化                 1名

 

4.勤務地  佐川町内

 

5.身分   特別職非常勤職員

 

6.待遇・福利厚生

■住居を貸与(町指定)、または家賃補助あり

単身者の場合は家賃上限4万円、駐車賃上限5,000円(1台分に限る)、同居者のいる場合は家賃上限5万円、駐車賃10,000円(2台分に限る)

■ノートパソコン、携帯電話、公用車を貸与(業務に関連した使用に限る)

■業務に必要な物品を貸与

■健康保険・厚生年金・雇用保険に加入

 

7.勤務日及び勤務時間

(1)週4日勤務

 ただし、業務内容により変更する場合もあります。その場合は振替対応とします。

(2)原則として8時30分から17時15分(1日当たり7時間45分)

 

8.雇用形態・期間

佐川町長が委嘱する。

委嘱期間は委嘱日から1年。ただし、委嘱日から最長3年間延長可能。

 

9.報酬  月額 165,000円  

 

10. 応募手続

(1)募集期間 当日消印有効
 ・さかわ発明ラボ運営職 2018年10月9日(火)〜12月2日(日)
 ・自伐型林業の推進と実践、地域資源を活用した観光、お茶の振興と活性化
  2018年10月9日(火)〜2019年1月5日(土)
 

(2)提出書類(提出された書類は返却しません)

■「地域おこし協力隊」隊員応募用紙(A3で提出のこと。)

■地域おこし協力隊活動についての作文(A4 で書式自由、ワープロ可)

「地域おこし協力隊の活動で活かしたい私の能力」又は「3年間の活動で達成したい目標」のテーマで 1200 字程度で作成。

■住民票
■ポートフォリオ(さかわ発明ラボ運営職にご応募の方のみ)
 

(3)提出先等  佐川町チーム佐川推進課 地域おこし協力隊担当
 

 

11.選考

<さかわ発明ラボ運営職>
面接試験 12月17日(月) 場所:佐川町


<自伐型林業の推進と実践、地域資源を活用した観光、お茶の振興と活性化>
(1)第1次選考
書類選考の上、結果を提出書類の受理後速やかに文書にて通知します。
(2)第2次選考
第1次選考合格者を対象に第2次選考(面接)試験を2019年1月19日(土)に佐川町で行います。
 


 

 

- 応募及びお問い合わせ先 -
 

〒789−1292  高知県高岡郡佐川町甲1650−2

 佐川町役場チーム佐川推進課 地域おこし協力隊担当

TEL:0889−22−7740  FAX:0889−22−1119

 E-mail : sk02010@town.sakawa.lg.jp

 


 

 

■募集要項/応募用紙




関連情報

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。