HOME > 生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画の策定について

生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画の策定について

産業振興課 : 2018/06/26

導入促進基本計画

佐川町では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策
定し、経済産業省から計画の同意を受けました。事業者は、この計
画に沿って先端設備等導入計画を作成し、町から計画の認定を受け
た場合に支援措置が受けられます。

【支援措置】
・生産性を高めるための設備を取得した場合、固定資産税の軽減措
置により税制面から支援(課税標準額が3年間ゼロになります)

・計画に基づく事業に必要な資金繰りを支援(信用保証)

・認定事業者に対する補助金における優先採択(審査時の加点)

※詳細については関連リンクから中小企業庁のホームぺージでご確
認ください。

導入促進基本計画(PDF:84KB)

先端設備等導入計画の認定について

事業者は、先端設備等導入計画とその他申請に必要な書類を作成
し、経営革新等支援機関の事前確認を受けてください。経営革新等
支援機関が発行する事前確認書を添えて町へ申請し、審査に合格す
れば認定書を交付いたします。
【提出書類】
・先端設備等導入計画に係る認定申請書(先端設備等導入計画書を
兼ねる)、認定支援機関確認書、その他取得する設備に関する参考
資料

【留意事項】
・先端設備等導入計画は、実際に設備投資を行う事業所が所在する
市町村に申請してください。
・町から先端設備等導入計画の認定を受ける前に対象の先端設備を
取得された場合は、支援措置が受けられません。

各種様式のダウンロード


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。



PAGE TOP