ページの先頭です。

ヘッダを飛ばしてメニューへ

ヘッダとメニューを飛ばして本文へ

HOME > さかわ森林資源フル活用センター事業コンサルタント業務(公募)

さかわ森林資源フル活用センター事業コンサルタント業務(公募)

産業建設課 : 2019/07/04

さかわ森林資源フル活用センター事業に係るコンサルタント業務について、公募型プロポーザルを実施するので、プロポーザル参加希望者を次のとおり公募します。

1 業務概要

(1)業務名 さかわ森林資源フル活用センター事業計画策定業務
(2)業務場所 佐川町甲
(3)業務内容 別紙仕様書のとおり
(4)業務期間 契約日から令和2年2月28日まで
(5)見積限度額 4,320千円(消費税及び地方消費税を含む)
(6)委託契約 本プロポーザルにより選定した業者を相手方として、地方自治法施行令
(昭和22年政令第16号)第167条の2第1項第2号の規定により、随意契約を行います。

2 参加資格

(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2)佐川町から指名停止等の措置を受けていない者であること。
(3)手形交換所により取引停止処分を受ける等、経営状態が著しく不健全なものでないこと。
(4)会社更生法(令和元14年法律第154号)に基づく会社更生手続開始若しくは更生手続開始の申立て又は民事再生法(令和元11年法律第225号)に基づく再生手続開始若しくは再生手続開始の申立てがなされていないこと。

3 日程

・募集開始       令和元年7月1日(月)
・質問受付期間     令和元年7月1日(月)〜令和元年7月10日(水)
・質問回答日      令和元年7月12日(金)
・参加申込書提出期限  令和元年7月16日(火)午後5時(必着)
・企画提案書提出期限  令和元年7月23日(火)午後5時(必着)
・審査会        令和元年7月25日(木)午前10時から(予定)

4 参加申込書の提出

(1)提出期限 令和元年7月16日(火)午後5時(必着)
(2)提出方法 持参または書留郵便とします。
         持参による提出の場合、受付は午前8時30分から午後5時までとします。
         ただし土日は除きます。
         なお、いかなる理由においても期限後の連絡は受け付けません。
(3)提出書類 参加申込書(様式1)、法人概要書(様式2)
(4)提出部数 各1部
(5)提出先 佐川町 産業建設課

5 企画提案書の提出

(1)提出期限 令和元年7月23日(火)午後5時(必着)
(2)提出書類 持参または書留郵便とします。
         書留郵便の場合、封筒の表に企画書在中と朱書きして下さい。
(3)提出書類 企画提案書及び見積書
(4)提出部数 企画提案申請書(様式4) 1部(正本)
         企画提案書 4部(正本1部・副本3部)
         見積書 1部(正本)
(5)提出先  佐川町 産業建設課

6 企画提案書の作成

(1)企画提案書(一部指定様式あり) 4部(正本1部・副本3部)
   ア.提案概要(任意様式)
     A4版で表紙・目次を除き10ページ以内として下さい。(A3版の折込可)
   イ.業務実施体制調書(様式5)
   ウ.業務工程表(任意様式・A4)
  ・企画提案書は上記ア〜ウの書類を原則1冊に閉じ、表紙以外の全てにページ番号を付して下さい。
   ただし、正本については、一番上に企画提案申請書(様式4)を付し、1冊に閉じてください。
  ・仕様書に基づき、業務の目的を十分に理解し、実施方法等をできるだけ具体的に提案して下さい。
  ・提案業者の実績・能力、業務従事予定者の経験・能力及び他のコンサルタント等の協力の有無と
   その形態を記載してください。
  ・企画提案書中に記載された統括責任者及び主任担当者については、変更は認めません。
   ただし、変更の理由及び変更予定者について、本町がやむを得ないと認めた場合は、
   この限りではありません。
  ・発注者との連携体制について、記載して下さい。

(2)見積書(任意様式) 1部(正本)
  ・この業務を企画書に従って実施するとした場合の業務実施に要する経費を記載した
   見積書(消費税及び地方消費税を含む)を提出して下さい。

7 質問・回答

要領及び様式等の内容に不明な点がある場合は、質問書(様式3)を提出して下さい。
(1)提出期間
   令和元年7月1日(月)〜令和元年7月10日(水)
(2)提出方法
   担当部局まで郵便又はファックスにて提出して下さい。
(3)回答方法
   令和元年7月12日(金)に、すべての業者に対し回答を郵送またはFAXで送付します。

8 選定委員会

選定に係る業務は、別途定める「さかわ森林資源フル活用センター事業計画策定業務プロポーザル選定委員会」が行います。

9 選定方法

選定に係る業務企画提案者から提出された書類を使ったプレゼンテーション及びヒアリングを実施します。出席は当該業務の主任担当者を含め2名以内とします。
実施方法は、原則として指定した日時に10分以内のプレゼンテーション及び10分以内のヒアリングにより行います。なお、パソコン及び提出された書類以外の使用は認めません。
※参加を申し込んだ事業者が1社であっても、審査会は実施します。

10 審査

審査は、選定委員会において、非公開で実施します。
審査方法は、選定委員会が定める選定基準による各評価項目に対する総得点を参考に、選定委員会の合意により決定します。審査結果は、確定後、企画提案者に文書で通知します。

11 契約手続

(1)委託業者候補の決定
  審査結果に基づき、最優秀1社、次点1社を委託業者候補として決定します。
(2)契約内容の交渉
  契約内容については、最優秀社と交渉し決定します。
  なお、最優秀社との契約が不調となった場合には、次点社へ通知し、契約交渉を行います。

12 その他

(1)参加申し込み後に辞退する場合は、辞退届(様式6)を提出して下さい。
(2)提出書類等に虚偽の記載をした場合には、失格とします。
(3)提出書類は返却しないものとします。
(4)プロポーザルに係る情報公開請求があった場合は、佐川町情報公開条例(令和元17年条例第21号)に
   基づき、提出書類を開示します。
(5)企画提案書等の作成および提出に要する費用は、それぞれの提案者
(6)提出された書類、審査の経過等は、公表しません。

13 仕様書、申込書等


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。