ページの先頭です。

ヘッダを飛ばしてメニューへ

ヘッダとメニューを飛ばして本文へ

HOME > 子ども・子育て支援法第87条に基づく過料について

子ども・子育て支援法第87条に基づく過料について

健康福祉課 : 2019/11/13

 平成27年度より「子ども・子育て支援新制度」が実施され5年を迎えました。また令和元年10月より教育・保育の無償化が始まりました。
 佐川町では・子ども・子育て支援新制度の円滑な運営を確保するため、正当な理由なく、必要な書類の提出に応じない場合や虚偽の申請をした場合などに過料を課すことができる条例を定めました。

 子ども・子育て支援新制度の円滑な推進にご理解とご協力をお願いします。

過料の額

10万円以下

過料の対象となると想定される事案

● 保護者や事業者等が、教育・保育給付に関し、必要な報告、文書や物件の提出・提示、質問、検査について、拒否や虚偽の報告・説明をした場合
● 支給認定証の提出、返還を求められても応じない場合 など

施行日

令和元年10月1日

  • 佐川町子ども・子育て支援法第87条の規定による過料に関する条例

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。