ページの先頭です。

ヘッダを飛ばしてメニューへ

ヘッダとメニューを飛ばして本文へ

HOME > 就学援助制度について

就学援助制度について

教育委員会 : 2011/12/27

就学援助制度についての手続きと概要

この制度は、ご家庭からの申請により、経済的な理由のため就学困難と認められる児童・生徒の保護者を、国の承認する範囲内において援助することによって、義務教育の円滑な実施に視するために設けられた制度です。
ご家庭からの申請により、準要保護児童生徒として認定されますと、就学に必要な費用(学用品、通学用品費、就学旅行費、医療費、給食費等)の一部が援助されます。
認定については、ご家庭から提出された申請書をもとに、学校等の意見を聴取のうえ佐川町教育委員会により決定します。なお、援助の認定は1年毎に、その時点での生活状態により申請していただきます。

 

区分
申請希望調書・説明書の配布
審査
認定
小学校 新1年生 入学前年の就学前健康診断時に説明書等の配布(11月頃) 所得等の調査後、審査会開催(3月頃) 認定可否の通知(4月)
在校生 学校より申請希望調書の配布(毎学年の11月頃)
中学校 新1年生 小学6年生時に申請希望調書の配布(11月頃)
在校生 学校より申請希望調書の配布(毎学年の11月頃)

※なお、当該年度分の申請については、4月以降に随時申請可能です。